仮想通貨(ビットコイン)のメリット③

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

送金は国際送金より早くて手数料は格安

仮想通貨の中で一番有名で個人間取引にすでに利用されている「ビットコイン」を例に説明します。
「ビットコイン」は銀行システムとは違い、週末・祝日・時間に関係なくいつでも送金をすることが可能です。
「ビットコイン」の送金が完了するにはブロックチェーンによる「確認(confirmation)」が必要です。
国際送金でも最大1時間程度で完了しているようです。

また手数料も格安で、1ビットコインを送るにも10ビットコインを送るにも手数料は0.0001ビットコインくらい払えば、確認が遅れることは少ないです。ビットコインを送金するときは固定でこれくらいの手数料がかかると思っておけば大丈夫です。
国際送金の手数料が0.0001ビットコインくらいというのは驚くほどの手数料の安さです。

インターネットの登場により、国境関係なく海外の企業・個人との取引が盛んになっているいまのこの世の中でブロックチェーンの仕組みを取り入れている仮想通貨の利用は大きく広がっていくでしょうね。

ビットコインについて詳しく知りたい方必見! 現役大学教員がどこよりもビットコインのことを 小学生でも理解できるように分かりやすく解説してくださっています。 いますぐ知りたい方は ≫コチラをクリック


<関連記事>

仮想通貨(ビットコイン)のメリット①

仮想通貨(ビットコイン)のメリット②

スポンサーリンク
アドセンス 336×280
アドセンス 336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス 336×280