仮想通貨のメリット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
アドセンス 336×280

仮想通貨のメリット

「仮想通貨の最も良いところはなんですか?」と聞かれたら、
「自分で自分の銀行になれる」というところと答える人が多いでしょう。

これは非常に大きなメリットです。

なぜ大きなメリットかというと、価値の保存をしたくても、いままでは仕方なく国や中央銀行が整備した「法定通貨」という媒体を使う必要がありました。

しかし仮想通貨の登場で中央銀行の意向とは関係なく自分で自分の資産を管理することができるようになり、法定通貨を介さずに個人間で価値の交換を簡単に行うことができるようになったからです。

しかし、銀行という中央集権化されたシステムを介さなくて良くなった反面、資産の管理は【全て自己責任】になってしまいます。この事をしっかりと理解しておくことが大切です。

info38

国や銀行はいかなる状況においても、あなたの仮想通貨建ての資産の補償をしてくれることはありません。もっとかみ砕いて言うと、自分で自分の銀行になったら何か問題があったとしても他人のせいにすることはできないということを意味しています。

元々人生で起きる全ての出来事は自分の責任と言えますが、仮想通貨デビューしたらお金に関してもその考え方が一層強化されるということになります。

元本保証の制度に慣れ過ぎている日本人からしてみたら、自己責任はとても怖いことだと思うかも知れませんが、本当は逆なのです。

よく考えてみてください。

いままでは国に頼り続けてきたから国の言いなりになってきたけれど、今後は国に頼らずに自分たちで自由な経済を無限に作り上げることができると考えることができれば、仮想通貨はインターネットの登場以来の大革命だということに気づけるはずです。

また、銀行がある日突然預金封鎖などの「ベイルイン」をするようなことがあったとしても、資産を仮想通貨建てで持っていればあなたは資産を守ることができるのです。

※ベイルインとは
金融機関の内部に損失を負担させるというものです。 それはつまり、預金者から預金を勝手に奪って自分達を救済するという強行手段に出るということです。 人の預金を勝手に奪う手段であるため、金融機関はある日突然預金封鎖を行い、預金者の資金を凍結してしまうのです。

無知ではこれからの時代は生き抜けません。

「仮想通貨は難しい」「なんか怪しい」と拒絶してしまうと、これからの世の中で大切な自分の資産を守ることができない時代になります。

まとめ

なにかの縁でこのサイトに辿り着いてくださったからには、仮想通貨(暗号通貨)についてを学び、そして小額からでもよいので仮想通貨を交換し、自分で自分の資産を管理する経験を積んでいっていただきたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 336×280
アドセンス 336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする