Daedalusウォレット よくある質問1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Daedalusウォレットについてよくある質問をまとめました。

Q.ダイダロスは32bitのWindowsに対応していますか。
A.いいえ、現在32ビットのWindowsに対応しておりません。64ビットのみです。


Q.インストーラを実行することができません。
A.もしインターネットエクスプローラ(IE)を用いてインストーラーをダウンロードしたなら、(Google Chrome, Firefox, Opera, Safari)を利用して再度ダウンロードを試みてください。IEを利用時に正常にダウンロードを行うことができなかった報告が多数あります。


Q.ダイダロス起動時に「couldn’t run the node (it didn’t start after 5s)」というエラーメッセージが表示されます。
A.ダイダロスの再起動を行なってください。


Q.アプリケーションが「ネットワークに接続中」の状態で停止しています。どうすればいいですか。
A.インターネット回線の接続が安定していることを確認してください。場合によっては接続に1分ほどかかるときがあります。もしアンチウイルスソフトを利用している場合、例外設定においてダイダロスを登録し、アプリケーションの再起動を試みてください。

Windowsを利用されている方:ダイダロス起動の際にはデスクトップ上のショートカット、またはインストールディレクトリにあるdaedalus.batファイル(通常、ディレクトリはC:¥Program Files¥Daedalus¥daedalus.batにあります)を利用してください。

またパソコンの時計がインターネットのものと同期されていない可能性もあります。以下の手順に従って時計の同期を行なってください。

1.ダイダロスを終了する
2.Windows + Sを押した後、設定と入力し、設定画面に移動する
3.設定画面上部にある検索欄にて時間と検索する
4.日付と時間をクリックする
5.画面の右にある、日付、時刻、地域の追加設定をクリックする
6.インターネット時刻タブを選択し、設定の変更をクリックする
7.今すぐ更新をクリックする
8.時計が正常に…にtime.windows.comと同期しましたというメッセージが表示されます。もしエラーが表示された場合には今すぐ更新を再び押す。
9.ダイダロスを起動する

もし以上の操作を行っても接続できない場合には、Pubフォルダーを圧縮し、バグ報告にて送信してください。

Pubフォルダーの場所:
Windows: C:¥Users¥<ユーザー名>¥AppData¥Roaming¥Daedalus¥Logs¥pub

Mac: /ユーザー/<ユーザー名>/ライブラリ/Application Support/Daedalus/Logs/pub


Q.アプリケーションが「ブロック同期中」の状態で停止しています。どうすればいいですか。
A.ブロックは段階的に同期を行なっているため、時間がかかる場合があります。もしダイダロスがX.XX%で同期を停止している場合にはインターネット回線の接続を確認し、アプリケーションを再起動してください。もし回線が安定しているにも関わらずブロック同期が停止している場合には、バグ報告を行なってください。


Q.トランザクション保証のセキュリティレベルとはなんであり、また「厳重」と「通常」の違いはなんでしょうか。
A.

トランザクション保証のセキュリティレベルとはトランザクションが悪意のある者の攻撃などによって取り消されないことを保証します。保証レベルの算出にはブロックチェーン内のトランザクションの深さ(ブロックに含まれている最新のブロックの数 – 確認の数)と敵対的なステークの量に依存する複雑な数式が利用されています。メインネット公開後の最初の3ヶ月間は、ステーク処理(プルーフオブステークシステムにおけるブロック生成)に関与するステークは全てIOHKによって制御されているため、非常に単純です。これはテストネットにも同様のことが言えます。

確認ブロック数が低いとトランザクションが確定する可能性が低く、確認を行なったブロック数が多ければ高くなります。「普通」と「厳重」では確認のために必要なブロック数に差があります。

【通常設定】
●低保証: 確認ブロック数が3未満
●中保証: 確認ブロック数が3から6
●高保証: 確認ブロック数が7以上

【厳重設定】
●低保証: 確認ブロック数が5未満
●中保証: 確認ブロック数が5から10
●高保証: 確認ブロック数が11以上


Q.私は強制ヴェンドそれとも紙ヴェンドされましたか?
A.強制ヴェンド:もしADA取引所があなたに連絡をつけれず、Adaバウチャーヴェンディングマシン(AVVM)を通じて証明書を手に入れなかった場合、あなたは2017年3月25日に強制ヴェンドされた可能性があります。またAVVMを通じて証明書も手に入れた方も技術的な問題のために強制ヴェンドされた場合もあります。その場合はAVVMで手に入れた証明書では還元できませんので、メールで受信された証明書を利用してください。強制ヴェンドされた証明書はinfo@system.attaincorp.netから送信されています。

紙ヴェンド:強制ヴェンド中に、証明書がメール不達になったものがあります。その場合の証明書は内容証明書としてご登録された住所に送付されました。ウォレット種と還元キーは暗号化されており、還元を行うには「紙ヴェンド」タブを利用する必要があります。


スポンサーリンク
アドセンス 336×280
アドセンス 336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス 336×280